MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村

高校野球雨天順延3日目-雨天に泣かされた93年・75回岩手大会を振り返る/「23年前」と重ねてしまった私の思い。

 今日の記事制作・二部構成の第二部です。

 私が高校生のころ―1990年代のころまでは高校野球の開幕は7月15日頃。今よりは1週間ぐらい遅かったのですね。そこに私が高校3年生の1993年・第75回大会はとんでもない事態になりまして。天候不順。以下にその様子を記載します。⇒印は主な出来事。この大会は岩手県営、花巻市営、盛岡市営、紫波町営、雫石町営の5球場開催。参加校は89校。

7月15日 開催-一回戦11試合
 ⇒一関商工(現一関学院)の菅原投手が大会第一号
7月16日 開催-一回戦13試合
 ⇒伊東在籍大農敗退、久慈延長サヨナラ勝ち
7月17日 開催-一回戦1試合、二回戦13試合
 ⇒前年代表一関商工、第一シード久慈商に敗退。
7月18日 開催-二回戦13試合
 ⇒福工サヨナラで佐々木洋選手(現花東監督)夏終わる
7月19日 中止
7月20日 開催-二回戦6試合、三回戦8試合
 ⇒釜北3-2市立延長14回の激戦、釜南も専北破る
7月21日 開催-三回戦8試合
 ⇒大原商、予想覆しシード校水沢一を破る
7月22日 開催-四回戦4試合
 ⇒好投手中里(後にきらやか銀行)擁する軽米敗れる
7月23日 開催-四回戦4試合
 ⇒四回戦開催2日間は晴れ間が見えていました。
7月24日 中止
7月25日 中止
7月26日 中止
7月27日 開催-準々決勝4試合
 ⇒“新生”盛附、久慈商に力尽く。住田82年以来の4強
7月28日 中止
7月29日 中止
7月30日 開催-準決勝2試合
 ⇒住田、久慈商に1点届かず。花北商は不幸あり敗退
7月31日 開催-決勝戦
 ⇒久慈商、盛岡一との激戦制し(9回の8点は抜きにして)甲子園初出場


 …特に大会後半、中止が相次ぎ、もしもう一日延期になれば花巻球場で決勝戦を開催することが検討されていました。21~23日の3日間以外は晴れ間とは程遠い夏の大会だった記憶がありますね。
 今年は8日に始まった大会ですが、ここまで9、14、17と3日中止・延期になっています。幸い、天気予報はこの後雨は降らない予報になっているので、あとは暑さ、というよりは気温の寒暖と湿気に気をつけてグラウンドで力発揮していただければ、と願うものです。


 自分が高校3年次の大会を引き合いにして話をしてきましたが、もう少しお付き合いください。

 16日に行われた高田-伊保内。上記表記にも書きましたが、私が高校野球終えたのは1993年の7月16日。途中からセカンドに入っていた自分が9回ツーアウトから打席に立っていたのは午後1時半頃だったと記憶しています。約400人の全校応援の前で何とかもぎ取ったフォアボールは、今に至るまで自分の生きる支えになっています。

 それから丁度23年後。

 同じグラウンドで鍛えられた「セカンド・いとう(高田の伊藤主将)選手」が打席に立っていました。大震災の影響で、高田高校野球部は大船渡農業高校のグラウンドを利用して練習しています。些か強引な引き合わせではありますが、色々思うものが出てきまして。「何とか結果残せよ」と思って見守った結果は―右中間の三塁打

 俺もああいう一打を放ちたかったな…

 などと思いながら、気仙地区の後輩の一打に安堵する自分がいました。

IMGP9117.JPG

 そして、8回裏。
 伊保内高校の3年生控え選手桜庭、桂川両選手が代打で登場しました。共にこの日適時打を放っている中野、井上選手に代わってです。そのまま両選手に打たせるという判断もあったとは思いますが、それでも桜庭、桂川両選手に「鍛えた成果を発揮する場」を与え、その上でのコールド打破を図ったのですが、残念ながら桜庭選手は三振、桂川選手も3-2まで粘りましたが投手ゴロに倒れました。

IMGP9122.JPG IMGP9130.JPG

 でも。

 あの場に立った。
 応援団や、多くの人の前で自分を発揮する場に立ったことを糧としてこれからの人生“良ぐ”生きて行っていただければと思うものです。

 IMGP9132.JPG

 ここまで書いてきたこと、はっきり言えば私の感傷物語です。
 なんとなしに、自分と重なる(かすかにでも、ね)姿がそこにあったのでそこら辺の思い出話とあわせて書いてきました。意外とですが、「16日の1時半にかかる時間帯」での花巻球場で試合、というのがなかったので。二部構成になった割には皆様に納得いくような書き物ができたかわかりませんが、私の与太話とあわせてお付き合いいただきましてありがとうございました。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村