MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

第400号 ついに完成!岩手県社会人野球ランキング2007。(記事部分は制作中)

 こんばんは。伊東です。
 社会人野球ファンの皆様には大変お待たせさせてしまいました。
 ついに、ランキングが完成しましたので、その結果ばかり発表させていただきます。ただし、制作時間の関係上、6日に書く記事としてはポイント発表にとどめ、記事部分に関しては日曜日以降に新たにエントリもうけて記載する事にします。

 その前に…ポイントの基準としてはこのとおりです。

1)基本 1試合参加=1ポイント 1勝=2ポイント 大会優勝=15ポイント 準優勝=10ポイント 3位決定する機会があったときの3位=8ポイント ベスト4=5ポイント
 ただし、不戦敗と没収試合に関しては、その試合の参加ポイント0。
2)大会毎の区別 勝利ポイントに以下の倍数をかける
 ・都市対抗、クラブ選手権、日本選手権の岩手県大会、秋期東北会長旗大会=1.5倍
 ・都市対抗、クラブ選手権、日本選手権の東北大会、JABA地域連盟主催の大会、クラブカップ大会=2倍
 ・クラブ選手権全国大会=3倍
3)JABA大会に招待されたチームには招待ポイント 福島市長杯など県主催=5ポイント 一関市長杯など地域連盟主催=10ポイント
4)試合数などで、下位チームのポイントが上位チームのポイントを上回った場合は、便宜上上位チームに下位チームポイントを1上回るポイントを補足する。


 そして、9月に行われた毎日旗・東北連盟会長旗大会予選に関しては以下の様にさせていただきます。(大会形式が特殊のため)

1)クラブの部、企業の部はされざれ一つの大会として扱う。(それぞれの部決勝を“準決勝”として扱うと、試合数の関係から不平等に)なので、それぞれの大会を制したフェズント、江刺を優勝。JRと赤崎を準優勝。
2)それぞれの勝者がたたかう毎日旗争奪戦(私の呼称としては“リアル・ファイナル”)も一つの大会として扱うが、トーナメントとしては同一で二回も優勝、準優勝のポイントつけるのに疑問を感じたので、この試合の優勝、準優勝のポイントは半分に。


 これに関しては悩みました。それを踏まえたうえで、今年のランキングを発表します。()内は、公式戦での勝敗です。

1位 フェズント岩手 149P(16-7)
2位 岩手21赤べこ野球軍団 133P(18-5・没収1)
3位 水沢駒形倶楽部 130P(14-12)
4位 赤崎野球クラブ 115P(12-7)
5位 オール江刺 75.5P(9-7)

6位 久慈クラブ 67P(9-7)
7位 遠野クラブ 43P(8-5)
8位 高田クラブ 42P(6-6)
9位 JR盛岡 39P(3-6)
10位 オール不来方 30P(5-6)

11位 黒陵クラブ 27P(4-5)
12位 釜石野球団 22P(2-5)
13位 宮古倶楽部 20P(5-3)
14位 一関ベースボールクラブ
           17P(1-3)
15位 矢巾硬式クラブ 13P(2-6)

16位 盛友クラブ  12P(2-5)
17位 北上REDS 11P(2-4)
18位 盛岡市立クラブ11P(2-3)
    福高クラブ 11P(2-3)
20位 前沢野球倶楽部 7P(1-4)
    花巻硬友倶楽部 7P(1-3)
    一戸桜陵クラブ 7P(1-3)

23位 九戸クラブ 6P(1-2)
24位 盛岡倶楽部 4P(0-4)
25位 大槌倶楽部 4P(0-4)

26位 住田硬式クラブ 3P(0-3)
27位 雫石クラブ 2P(0-2)
28位 盛工クラブ 1P(0-1・不戦敗1)


 やっとここまで完成させる事ができました。
 たかが一野球人がこういう記事書くのもどうかとは思いましたし、この計算方法では、上位チームに行けば行くほどポイント数が増加するという「反比例」傾向があります。実際の岩手のチームの力は、このポイントほど離れているわけではありません。このことは強調して書いておきます。
 明日は記事一つ上げられるかどうか…。無理なら日曜日の制作になります。
 皆さんお体にはお気をつけてお過ごしください。
 失礼します。

人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

間違えた…でも結構。押していただければ力になります。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村