MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

その153 東北会長大会出場権をかけた毎日旗大会組み合わせ決まる!

 こんにちは。再び伊東です。
 ここでは社会人野球に関して触れていく事にします。

 都市対抗野球もいよいよファイナルになり、横浜市?・新日本石油ENEOSと春日井市?・王子製紙が決勝を争います。期待したにかほ市・TDKや仙台市七十七銀行はともに緒戦で接戦を落とし、最後の意地に期待した玄人好みのチーム川崎市三菱ふそう川崎も初戦で姿を消すという残念な結果になりましたが、それでも激戦区といわれる神奈川、東海地区のチームが決勝にまで勝ち残りました。このたたかいがどうなるのか。決勝は午後6時からプレーボールです。私は後で録画で見ます。
 岩手では日本選手権の岩手予選が既に終わり、次のステージに進むのは「フェズント岩手」「水沢駒形」の2チームに決まりました。JR盛岡がこの2チームに猛追しましたが、残念ながら届かず。でもクラブ全国大会ベスト8で勢いに乗っているオール江刺をコールドで破ったりもするあたり、その気になれば力は十二分にあるチームです。

 そして、秋のたたかい第二弾として「第45回JABA毎日旗秋季大会兼第15回JABA東北連盟会長旗大会岩手予選」が行なわれます。タイトル長くてすみません。
 その組み合わせは日本野球連盟のホームページご覧ください、と言おうと思いましたが日本野球連盟にも岩手県野球連盟にもまだ組み合わせがアップされていません!しかも、過去の毎日新聞を捜そうにも大船渡は只今図書館閉鎖中(新しく出来るために)。と、いう事で知人に頭を下げて9月3日付けの毎日新聞を譲っていただき、それを基に組み合わせ表を書かせていただきます。

第45回JABA毎日旗秋季大会兼第15回JABA東北連盟会長旗大会岩手予選・組み合わせ表。

【9月13日】全試合東北大会クラブの部予選。

大船渡市第一試合 オール不来方 - 住田硬式ク ⇒α
大船渡市第二試合 黒陵クラブ - 矢巾硬式ク ⇒B
大船渡市第三試合 αの勝者 - オール江刺 ⇒A

高田松原第一試合 遠野クラブ - 大槌倶楽部 ⇒C
高田松原第二試合 釜石野球団 - 盛友クラブ ⇒D
高田松原第三試合 高田クラブ - 花巻硬友倶 ⇒E

東山球場第一試合 盛岡倶楽部 - 前沢倶楽部 ⇒F
東山球場第二試合 久慈クラブ - 盛岡市立ク ⇒G
東山球場第三試合 赤崎野球ク - 一戸桜陵ク ⇒H

【見所】大船渡第一試合では不来方と住田が対戦。不来方は若手選手陣がどう見せ場を作る事が出来るか。住田は自分のペースで試合を作り、接戦から勝機を見出したい。第二試合は矢巾と黒陵。黒陵はスキのない打線でどう攻めるか。小山哲、佐藤高両投手以外の投手の見せ所に期待。矢巾は主戦大道投手が踏ん張り、チーム全員で守り上を目指す。第三試合は全国進出で自信つけた江刺が不来方or住田を待ち受ける。

 高田第一試合では都市対抗4位の遠野が大槌の挑戦を受ける。爆発力や経験は遠野が上回るがしっかりまもって、打線つないで勝つという形に持ち込めば大槌にも分。第二試合は盛友と釜石。盛友は太田投手をはじめとした若手投手陣に自信をつけさせたい。釜石も若手のレベルアップに期待。第三試合は地元高田が花巻と対戦。花巻は若手がチームを活性化させている楽しみなチームだが、高田も先日の日本選手権で第三の投手・森選手が奮闘。地元の利を基に勝ちあがりたい。

 東山第一試合は盛岡と前沢。盛岡は都市対抗で江刺を破るなど一定の地力を持つチーム。前沢は限られた選手数の中でどう挑むか。第二試合は久慈と盛岡市立。地力では久慈の方が分があるが、大ベテラン熊谷投手、左の那須野投手、右の高橋投手とバラエティーに富んだ投手陣が揃い踏みすれば盛岡市立のたたかいぶりもおもしろい。
 第三試合ではクラブカップ王者赤崎が登場。参加選手ほぼ全員が出場してつかんだ自信をこのたたかいでどう見せるか。ただ、一戸もツボにはまった時の爆発力ありなので要注意。

【9月14日】この日も全試合クラブの部予選。

大船渡市第一試合 Aの勝者 - Bの勝者 ⇒I
大船渡市第二試合 Cの勝者 - Dの勝者 ⇒J
大船渡市第三試合 Jの勝者 - Iの勝者 ⇒M

高田松原第一試合 Eの勝者 - Fの勝者 ⇒K
高田松原第二試合 Gの勝者 - Hの勝者 ⇒L
高田松原第三試合 Kの勝者 - Lの勝者 ⇒N 

【見所】この日は勝ちあがれば1日2試合という日程になります。より対戦のレベルが上がる相手にどう調子を整えるか。各チームとも総力が問われます。

【9月15日】
高田松原第一試合 Mの勝者 - Nの勝者
 勝者はクラブの部・東北大会出場権獲得。

高田松原第二試合 フェズント岩手 - JR盛岡
 勝者は企業の部・東北大会出場権獲得。

高田松原第三試合 第一試合勝者 - 第二試合勝者
 勝者は毎日旗獲得。 
【見所】第一試合では一つ目の東北大会進出チームが決定。去年は赤崎と江刺が対戦し江刺が勝ちあがり。今年も軸はこの2チームと見られていますが果たして?
 第二試合では企業の部の東北大会進出戦が行なわれます。
 地力では都市対抗、日本選手権ともに岩手を制したフェズント岩手が優勢とも言われますが、実はこのフェズント、今年JRに一度も勝っていません!果たしてフェズントの“三度目の正直”なるか。あるいはJRが3年ぶりの東北進出なるか。

 そして第三試合。“グランドファイナル”はどういう組み合わせになるか。
 夕暮れの高田松原での熱いたたかいに期待しましょう。
 もちろん、連戦で疲れてもいるはずなので、ケガにばかりは気をつけてください(去年、転倒して脱臼した選手もいたので)。

 と、いう事で見せ場と組み合わせを勝手ながら書かせていただきました。相変わらずの勝手な書き方で本当にすみません。
 今回の大会には水沢駒形、北上レッズ、宮古倶楽部、九戸クラブ、福高クラブ、雫石クラブ、一関BBCの7チームは不参加となりました。この後の大会参加日程がどうなるか分かりませんが(駒形は日本選手権東北予選もありますから無理出来ないのでしょうが)、次の機会でまた元気な姿を見せてください。

びー:そして、決勝戦が終わったら、高田松原の砂浜に伊東を埋めるパーティーを…

伊東:しねぇよ!そんなの夏の暑い時期にやればいい事で、涼しくなる時期にやったら空しさだけしか募らないの!
 …突然変なのが混ざって大変ご迷惑おかけしましたが、とにかくこの大会に参加される皆様のご健闘を願いまして、この一文書かせていただきました。

 今晩の都市対抗ファイナル。それに負けないだけの熱い試合を見せてください。
 今日の野球の記事制作はここで失礼します。


にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ 
にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ
人気ブログランキングへ
→以上のランキングに登録しています。よかったらクリックお願いします。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村