MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

フェズント選手の転籍…4人が移籍した矢巾クの話を聞いて。「岩手 企業チームのその後」「矢巾旋風再び」。

 都市対抗野球まであと3日。家事仕事は昨日今日で大分目処立ちましたし、巡り合わせもあり「ハードウェンズデー」は回避。明日明後日で都市対抗野球岩手予選の見所を書きますが…大会初日にパンフ見るまでは新戦力やら移動は分かりません(さすがに赤崎は分かるが)。

 驚いたのが矢巾硬式クラブ。まあ二回も大苦杯(06、13年)喫しているので相応のポテンシャルはあるのは存じてますが…廃部になったフェズント岩手の選手が矢巾に移っている、と過日の岩手日報に記載されていました。矢巾に縁のある選手もいるとはいえ驚きです。

 岩手で企業チームの廃部後選手等がどうなったか記すと…
岩手銀行→県下各チームに散る→12年盛岡球友として再生
△アイワ岩手→オール不来方に6人移り、都市対抗東北予選進出。
太平洋セメント→若手数人が移籍した他は軟式「太平洋オールディーズ」に。
△宮城建設→何人かが社会人野球に関わる。NPBに栗田(B→M打撃投手)小山内(独立L→T打撃投手)。
△JAいわて→各地に別れてプレー。軟式で活躍した選手も。
△企業ではないが赤べこ野球軍団→玉城さんや関君他数人が社会人に。前田勝宏さんや安田君が独立L。宇梶さんは俳優に。

 …という具合になりました。出色は01年の不来方に行ったアイワメンバー。別件で廃部企業チームの選手が集団移籍したものの、チームの強化につながらない事態が起こり、何故か考慮したら「元からいた選手とかみ合わなかった」。それを認識していた不来方は「特別扱いはしない」前アイワ選手等も謙虚に取り組んだ結果、初の都市対抗東北進出を成し遂げたわけです。
 そういうわけで一躍注目される立場になった矢巾ですが、着目点は「どうひとつのチームとして作り上げてくるか」。対戦相手になれば手強いし、同時に乗り越えたいチームですが、各々の野球人の生き様をも見ていこうと思います。2007年。今やホークスのエースの摂津正投手を破り東京ドームに進出した岩手21赤べこ野球軍団。矢巾町代表チームでした。今度は違う形の「矢巾旋風」起こす番でしょうか。対戦した時は勝ちに行くなんてのは当然過ぎて野暮ですが、それ以外の所では注目していきます。

(追記)宇梶さんに関して。「それ以前もその後も俳優だよ」はその通り。しかし「都市対抗本大会進出チームの登板投手」という形で、岩手の社会人野球に足跡を刻んで戴いたのも事実。今では多様な役柄でテレビに登場。見かける度に気にかける俳優さんの一人です。関わって戴いた事に感謝しています。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村