MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村

2018社会人野球−赤崎ク惜敗、トヨタ自東と水沢駒形倶が東北進出!都市対抗野球岩手県予選「第三ラウンド」第5日の結果&第6日の見所(後者重複)。

※今記事は記事製作上、前エントリ記事と重複既述があります。ご了承ください。

※記事アップは5月22日8時前。「試合の見所」は5月21日午前9時時点での記述です。

※21日試合分は夜までに制作します。

 今晩は。都市対抗野球岩手県予選「第三ラウンド」は岩手県営、花巻市営両球場で四回戦4試合と準決勝2試合が行われました。シード4チームも登場してますます熱くなる代表権争いの行方は?岩手県営分の大多数は直に、花巻球場分はJABAホームページ(jaba.or.jp)記事を基に記載します。

 まずはピックアップゲーム。岩手県営の第二試合、赤崎野球クラブと水沢駒形倶楽部の試合です。

駒形3=101100000

赤崎2=000001010

 上のレベルでの戦いを多く経験している駒形に、チーム再建中の赤崎がぶつかる一戦。駒形は先発多田をはじめとした赤崎守備陣のわずかな隙を見逃さず攻勢に出る。初回に横倉の適時打で先制すると、三回には吉田がセンター前、四回には村上がショート越えの適時打を放って3点をリードし、試合を折り返す。

 毎回のようにランナーを出し攻勢をかける赤崎は六回に伊藤のセンター横を抜ける二塁打で、八回には山下、新沼のヒットから敵失で1点ずつ返すが、駒形守備陣に要所を押さえられ、あと一歩届かなかった。

【水沢駒形倶】出場選手

7 本 郷

8 長 原

4 吉 田

3 横 倉

2 松 岡

9 千葉秀

6 千 田

 H佐藤辰

 6菅原瑛

D 松本元

 HD千葉康

5 村 上

 5菊池譲

1 松本智

 1松本利

【赤崎野球ク】出場選手

4 金野耕

6 野々村

8 佐藤瑠

9 清 水

D 村上知

2 小 松

3 山 崎

 3山 下

5 新 沼

7 伊 藤

1 多 田

 1花 崎

矢巾3=101000000/01

JR4=000001100/02

予想を覆し中盤まで矢巾が先行する展開に。JRは七回までに同点に追いつくが、延長タイブレークに。11回去石の犠飛矢巾が先行も、代打関の2点適時打でJRが逆転サヨナラ勝ちを収めた。

矢巾硬式ク】出場選手

5 上川路

9 新 山

6 去 石

8 玉 川

2 下 舘

D 山 本

 HD大 道

7 吉 村

3 水 本

4 斉 藤

1 南 幅

 1岩 舘

【JR盛岡】出場選手

9 三 浦

7 日向端悠

 R佐々木

8 高橋敦

D 関 口

 RD菊 地

3 鳥谷部

6 大 越

2 生 平

 2三 森

4 菊 池

5 赤 澤

1 田 上

 1伊 藤

 1村 上

JR2=100000100

駒形8=12212000A

 接戦も予想されたカードだが、ふたを開けてみれば駒形の打線が序盤からJR投手陣を攻略。初回に玉城が同点打、二回に本郷の二塁打で勝ち越すと、三回には松岡がレフトスタンドに本塁打。更に長原、高橋幸の適時打などで一時はコールド圏内に入った。

 JRは河内山、長鈴が攻略されたが斉藤、村上は踏ん張り、初回に先制打を放った鳥谷部がコールド阻止の一打を放ったが、齋藤の好投の前にそれ以上の攻めが効かず、第三代表戦に回ることになった。

【JR盛岡】出場選手

6 大 越

4 菊 池

 H4日向端将

8 高橋敦

D 関 口

 RD三 浦

 H若 狭

3 鳥谷部

79日向端悠

2 生 平

 2三 森

5 赤 澤

9 佐々木

 H7 関

1 河内山

 1長 鈴

 1斉 藤

 1村 上

【水沢駒形倶】出場選手

7 本 郷

8 長 原

4 吉 田

3 横 倉

5 玉 城

2 松 岡

9 千葉秀

D 松本元

 H高橋幸

 RD村 上

 HD千葉康

6 菅原瑛

1 齋 藤

 1宮 崎

 1高橋代

トヨタ自東17−0盛岡球友倶

 鈴木治はじめ守備陣もあり、三回までは0−2と食らいついていた盛球だったが、四回に3失点うけると、五、六回に12失点。トヨタは小野に本塁打。中里、山本の継投で盛球を無得点に抑え7回コールド。準決勝に進出した。

◇オール江刺5−1MKSI

 勢いに乗る新鋭MKSIは難敵盛友突破の原動力・田村が先発したが後半六、七回に2点ずつ奪われ、攻撃も五回の1点に止まった。江刺は菊地智巳、佐藤樹が試合を作り、藤野の本塁打などで先輩が援護し準決勝進出。

トヨタ自東10−0オール江刺

 若手投手陣が岩手王者に挑んだが経験値の差を見せつけられ6長打10失点を献上。攻撃面でも伸長中の佐々木→今季出番が増えている吉橋から点を奪えなかった。トヨタは三回までに7−0、4回以外毎回得点を重ね東北行きを決めた(以上、記事完成は21日夜)。

 今日は岩手県営球場で第三代表決定戦と決勝戦が行われます。9時00分前開始予定

◇第三代表戦 JR盛岡−オール江刺

チーム再編成のJRは矢巾に苦戦し、駒形には差をつけられる苦い1日。多くの経験値を得るためにも今日の試合はなんとしても突破したい。江刺はMKSIの挑戦は退けたがトヨタにはコールド。特に投手陣の伸長で6年ぶり東北行きなるか。

◇決勝戦 トヨタ自東−水沢駒形倶

 2試合とも力の差を見せたトヨタは阿世知の先発が有力。2試合27点の攻撃力をより高い位置で安定させ6連覇を目指す。駒形は赤崎に猛追は受けたがJRには8得点で打ち勝った。調子見極めて挑める投手陣でどこまでトヨタを抑えられるか。

 ということで、今日は分離記事製作という形態になりました。今日も岩手は快晴。ただ、快晴の中にも空気が変動する光景もありましたのでお万全にして試合に臨んでください(以上、21日朝既述・重複部分)。

 お付き合いいただきありがとうございました。

下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村