MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

社会人野球二題─岩手定期戦、トヨタ東優勝!/クラブ選手権、千曲川と松山が代表に。出場16チーム確定!

今晩は、伊東です。
 明日は友人の結婚記念飲み会があるので書いておきたいことはそそくさと書いている伊東です。早くお前も結婚しろ?血痕ならよく鼻紙についてますがね(←全っ然笑えねえ)。社会人野球はこの一週間の間岩手県内では「岩手県定期戦」が、クラブ選手権に関して言えば「北信越予選」「中国四国予選」が行われました。定期戦→クラブ選手権予選の順で紹介します。

 岩手県定期戦は7日と8日、金ヶ崎町の森山運動公園で行われました。社会人野球側はトヨタ東、JR盛岡が参戦もフェズント岩手が不参加、大学側は例年通り富士大、盛岡大が参加しました。まずは大会初日、一回戦の模様です。

トヨタ東6-1富士大
 トヨタ東は序盤の攻勢で機先を制し富士大を圧倒。投げては都市対抗で存在感を見せた山本、中里から先輩格の吉橋へとつなぎ、9回の1失点のみに抑え、決勝戦に進んだ。
 富士大は2~4回に奪われた5点が響いた格好に。後半は五分に持っていっただけに惜しまれた。

▽盛岡大4-3JR盛岡
 盛岡大は初回、JR先発寺田の立ち上がりを突き2点を先制。前半はこのリードを保ったまま進んだが、JRは6回に一気に逆転。ベテラン岡本から二本柱の前川とつなぎ逃げきりを図ったが、今度は盛岡大が9回に逆襲しサヨナラ勝ちを収め、決勝戦に進んだ。

 今年は4チーム参加なのでトーナメントとは言っても分かりやすくなっています(例年はどこかが初日2試合)。見方によっては昔のワールドカップであった(1954大会?)変則リーグ戦にも見えまして。大会2日目は森山球場で3位決定戦と決勝戦が行われました。


▽JR盛岡9-5富士大
 初回だけで4-3という打撃戦は、後半にじわじわと差を広げたJRが富士大に勝ち、社会人の意地を見せた。投げては左のエース田上が初回の3失点等をこらえ奮闘、粘りの完投勝利をあげた。富士大はJRの攻勢に食らいつくがわずかに及ばず、8回の2失点で力尽きた。

トヨタ東13-0盛岡大
 トヨタ東は初回に大量7点あげると、3回にも5点の大量点、勝負を決めた。大谷は本塁打。2年目菅原倭が好投。右横手の吉橋を挟んでルーキーの中里が優勝投手に輝いた。盛大は甲子園で戦う弟分に負けじと奮戦したが、トヨタ東の迫力に飲まれてしまった。

 さて、トヨタ東の優勝で幕を閉じた定期戦。表彰選手は以下の通りです。

▽最高殊勲選手賞 菅原倭投手(トヨタ東)
▽敢闘賞 森佳海選手(盛岡大)
首位打者賞 大谷龍太選手(トヨタ東、6打数4安打.667)

 大学勢はこの後秋季リーグ戦を、今回は不参加だったフェズント岩手を加えた企業チーム勢は8月末の日本選手権東北予選を戦います。去年は後一歩まで迫ったトヨタ東。今回は記念大会いうことで東北枠が1増。更にJR東北が春のJABA全国大会で優勝しているので8チームの争いに。
 組合せの詳細は分かりませんが、準決勝進出チームから敗者復活の対象になり、2つの代表枠を争います。JR東北こそいませんが七十七、日本製紙、TDKの全国経験チーム、追いかけるきらやか銀行トヨタ東日本、更にJR盛岡、JR秋田、フェズント岩手が参加。あと2週間で良く調整をしていただきまして、大阪ドーム目指して頑張っていただくことを願います。

 続いてはクラブ選手権の各地区最終予選。今日までに北信越、中国・四国予選が終わり、全国16代表が決まりました。

 まずは先週末土日使って行われた北信越予選。北陸地区から3、新潟から3、長野から2チーム出場し8チームのトーナメント戦。初日に北陸地区が敗退、2日目の準決勝で新潟勢を破った長野勢で決勝戦が行われ、千曲川クが佐久コスモを6-3で破り、北信越代表を勝ち取りました。

 中国地区は5月までの一次予選で前年代表MSH専門、都市対抗四国王者松山フェニックス、この地区古豪の山口防府クで争われ、松山がMSHにリベンジすると、続く防府戦では6回までのビハインドを跳ね返し、3-5の9回裏に一気に3点奪いサヨナラ勝ちをおさめ西武ドーム行きを決めました。

 これで代表16チームは以下の通り。
◇北海道 WEEDしらおい
◇東北 東北マークス、水沢駒形、オール江刺、オールいわき
◇北関東 全足利、茨城GG
南関東 YBC柏、山梨球友
◇東海 浜松KS
北信越 千曲川
◇近畿 大和高田ク、箕島、NSBク
◇中国・四国 松山フェニックス
◇九州 ビッグ開発

 クラブ選手権開幕まではもう3週間はなくなりましたね。こちらも悔いなく戦えるようにいい調整を図っていただければ、と思います。大会近くなればまた記述しますが今日はここまで。お付き合いありがとうございました。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村