MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

第290号 社会人野球日本選手権・岩手県予選大会 組み合わせ+コメント。

 今晩は。伊東です。
 しばらく、記事を閉鎖している予定でしたが、社会人野球の三大大会の一つ、日本選手権大会の岩手予選大会が明日から野田村、久慈市で行われますが、前日だというのにJABAのホームページで組み合わせ表がアップされていません。という事で、勝手ながら社会人野球の記事に関しては閉鎖を解除させていただきます。

 この大会、私が応援する赤崎野球クラブは参加しません。登録28チーム中、14チームが参加します。明日の試合に関してのコメントを織り交ぜながら紹介して行きます。

【野田村営野球場】
第一試合 オール江刺-盛岡倶楽部
 →両チームとも若手投手陣の成長度合いが試合のすう勢を決めそうです。

第二試合 盛友クラブ-高田クラブ
 →クラブ大会4位の高田が上位を目指す。盛友は新人投手陣がカギ。

第三試合 フェズント岩手-矢巾硬式ク
 →都市対抗の成果をどう見せるフェズント。矢巾は大道投手が踏ん張るか。

久慈市営野球場】
第一試合 福高クラブ-JR盛岡
 →結果を残したいJRに対し、地元後輩の活躍に刺激受けた福高どう攻める。

第二試合 一戸桜陵ク-オール不来方
 →都市対抗4位の不来方と、見せ場作れる一戸の激突やいかに。

第三試合 雫石クラブ-久慈クラブ
 →今年初登場の雫石。久慈は3年ぶりの東北進出なるか。

 大会2日目にはシードされていた赤べこ軍団、水沢駒形が登場します。前年優勝の水沢駒形は、江刺-盛岡の勝者と対戦します。赤べこは雫石-久慈の勝者との対戦です。2日目までで決勝進出チーム、敗者復活戦進出チームを決めてしまい、3日目は第一試合は第一代表決定戦、第二試合は第二代表一回戦(敗者復活戦)、第三試合は第二代表決定戦が行われます。去年は水沢駒形が赤べこの県内連勝を止め、東北大会では赤べこが全国大会進出まで後一歩まで迫りましたが惜しくも届かず、という結果になりました。

 赤べこはこの大会終了後一週間後には都市対抗野球の試合も控えていますが、手加減していて勝てる試合なんぞこの世にありません。色々な意味で大変な事とはおもいますが、参加されている全選手が納得のいくプレー・試合ができるように願っています。

 さて、もう一つの主題に関してですが、そちらの方は公開記事をしばらく控えます。その間は何とか見せられる、と思った記事をトップページで紹介する形で更新します。
 17日付のトップページでも書きましたが、生活する事自体で難儀する事も起きましたので…色々頭痛いです。でも、生きていかなきゃならないですからね。“折れる”事はありませんが、発作が治まるまでは…公開は待って下さい。

 ここまで書いてきた所で、今日の記事制作は失礼します。
 お読みいただきましてありがとうございました。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村