MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

その82 赤崎クラブ、大逆転で東北大会進出!

 こんばんは。伊東です。
 今日はクラブ野球選手権岩手予選のセカンドステージ(自己呼称)が行われまして、東北大会に進出する4チームが決まりました。大会は準決勝まで行われ、決勝、第3・4代表決定戦が明日行われます。
 まずは、応援させていただいている赤崎野球クラブの結果からお伝えさせていただきます。

 前沢球場で行われた準々決勝。赤崎野球クラブは福高クラブと対戦しました。前年全国大会出場の赤崎と前年公式戦2勝の福高。赤崎優勢、とも見られる試合でしたが、終わってみればすさまじい展開となっていました。

福高クラブ 020213000 8
赤崎クラブ 30100123x 10
本塁打 多田、村上修(赤崎)
三塁打 茶屋(福高)村上耕(赤崎)
二塁打 上平昭、安田(福高)佐藤琢、佐々木隆(赤崎)

【福高クラブ】6安田 4真下(まっか)2上平晃 7石輪孝 3上平昭 1小坂 9佐賀 5宮澤 8茶屋
(交代選手)恵津森(上平晃・試合序盤に2)

【赤崎クラブ】7亘理 4村上耕 8佐藤琢 2村上修 6多田 D出羽 3金野豊 9佐々木隆 5平野 P佐々木慶
(交代選手)山田(5回からP・佐々木慶)山本淳(8回からP・山田)鈴木浩(4回から7・亘理)新沼(7回代打→DH・出羽)


 スコアをご覧になってわかるように、壮絶な試合となりました。
 私が球場に到着した時は4回表。村上耕選手の三塁打をきっかけに多田選手のランニング本塁打が飛び出し3-0。2回に2失点くらいますが、3回にも内野ゴロの間に一点加え、序盤は赤崎のペースで試合は進んでいました。

 しかし、中盤赤崎のエラーに福高がつけ込み、4回は佐賀選手の適時打などで2点、投手が山田選手に代わった5回にも上平昭選手の二塁打で一点、6回には守備の乱れや不運なプレーが続いた後安田選手に走者一掃の二塁打を浴び4-8とされてしまいました。

 しかし、赤崎は小坂投手をとらえはじめ6回に佐々木隆浩選手の二塁打後に村上耕選手の適時打で1点、7回には途中出場の新沼選手が安打後盗塁、相手エラーも絡め2点返し一点差。8回からはエース・山本投手が登板し、安定した投球でチームを鼓舞すると、その裏に反撃…とは行きたかったもののランナー一人出しただけでツーアウト。小坂投手のカーブ術中にはまったまま試合が終わるか、と思った時奇跡は起きた!
ガヅン!
 村上修選手がぶったたいた打球ははるか高く舞い上がりレフトスタンド…を超えて敷地外に吹っ飛んだ!
 逆転のツーランホームラン!

 その後、多田、新沼両選手の活躍でもう一点奪った赤崎は、9回に山本投手ががんばり、平野選手の体の張ったプレーもあり、福高の反撃を抑えゲームセット。10-8で大逆転劇を演じ3年連続のクラブ東北大会進出を決めました。


 第二試合では3年ぶりの東北進出を目指すオール江刺と、今まで踏ん張ってきた選手の土台の上に若手が躍動し始めた花巻硬友が対戦しました。

花巻硬友ク 00000201 3
オール江刺 00413002 10
二塁打 村岡2(江刺)

【花巻硬友ク】9齋藤 3三浦 6高橋正 7鎌田 4新田 2渡辺 D内海 8小原翔 5小国 P森橋
(交代選手)伊藤芳(三浦・2回裏から3)
【オール江刺】9藤野 2高林 7村岡 3三鬼 6河野 4菅原栄 D菊池善 5高橋大 8高橋翔 P中鉢
(交代選手)岩淵(高橋大・7回代打)今松(岩淵・8回から5)千葉正(中鉢・6回からP)高橋金吾(千葉正・6回途中からP)


 3回に5安打を絡めて4点を先制した江刺はその後も4回に1点、5回に3点を加え8-0とした江刺でしたが、中盤に投手陣がリズムを狂わせ四死球を出した所を花巻につけ込まれ、3点を返されました。
 結果、8回裏に三鬼、河野両選手の適時打で8回コールド勝ちはおさめた江刺でしたがすっきりした勝ち方にならなかったのばかりが誤算だったのでしょうが…そのお返しはこの後行われた試合で発散し(てしまい)ました…。
 一方、花巻としては2勝して代表決定戦に勝ち進んだのは、この後の試合につながる貴重なものがあったと思います。


 で、その後行われた準決勝では…残念としか言葉が搾り出せない試合になってしまいました。

赤崎クラブ 0000000 0
オール江刺 510202X 10
本塁打 村岡(江刺・ランニング本塁打
三塁打 村上耕(赤崎)三鬼(江刺)
二塁打 村上耕(赤崎)三鬼、藤野(江刺)

【赤崎クラブ】8山本武 4村上耕 6多田 7佐藤琢 D出羽 3金野豊 9佐々木隆 2佐々木雄 5平野 P鈴木浩
(交代選手)山田(2回途中からP・鈴木浩)亘理(5回から5・平野)  

【オール江刺】9藤野 2高林 7村岡 3三鬼 6河野 D八重樫 4菅原栄 5今松 8高橋翔 P岩泉
(交代選手)高橋大(今松・5回代打→5)岩淵(八重樫・6回代打・D)荒井(菅原栄・6回代打)



 さて、この試合は初回に4安打に3四死球で5点あげるなどして2回途中で赤崎の先発鈴木投手はノックアウト。後を受けた山田投手も力投は見せますが、藤野・村岡両選手の「強打FM砲」と、ネガティブな部分を北上川に投げ捨てた三鬼選手が絡む回に痛打を浴び、江刺の勢いを止める事ができませんでした。

 赤崎は毎回ランナーを出しますが、得点に結びつけることができず、村上耕選手があわやサイクル安打かと思われる3安打を放ちましたが、得点すら奪う事ができずよもやの大敗を喫してしまいました。

 …とまで書いた所でこれ以上の記事制作が不可能となってしまいました。
 さすがに一晩徹夜した後はキツイです。
 この後いったん寝て、早朝勤→朝勤→前沢移動という日程となります。

 江刺運動公園球場の試合結果は以下のとおり。

準々決勝 水沢駒形 11-0 矢巾硬式ク
準々決勝 宮古倶楽部 6-2 北上レッズ
準決勝 水沢駒形 14-2 宮古倶楽部



 18日の試合は第三、第四代表決定戦が「赤崎野球クラブ-宮古倶楽部」、決勝戦が「水沢駒形倶楽部-オール江刺」となります。身近でがんばる野球選手へのご声援よろしくお願いしまして、記事制作終わらせていただきます。


にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ 
にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ
人気ブログランキングへ
→以上のランキングに登録しています。よかったらクリックお願いします。 


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村