MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

その196 ある意味で矛盾している私の“弁解”。/日本選手権 決勝はトヨタとJR東海/岩手では表彰式/サッカー気になる結果。

 今晩は。再び伊東です。
 野球に関しては記事分けてお伝えします。
 日本選手権の結果がまだ完全ではないので、まずは今日の赤旗に載っていた事から。
 今日は永井洋一さんのコラムが掲載されていましたが、その中で自衛隊サッカーチームとの試合での経験が語られています。かいつまんで言えば不可抗力で体があたってしまった事から試合が荒れだし、自衛隊チームの選手が物騒な言葉を吐いて、試合よりも“復讐”に出てしまっていた、という話をされていました。

 以前、自衛隊野球チームに関して私は以下の見解を出していました。

 自衛隊のあり方に関しては「もう一つの主題」でも語るとおり「違憲だけど、段階を踏んでの廃止が適当。今の段階では地震災害の活動など国民生活に役立つ立つ活動はがんばっていただく、戦争の協力につながる行動には反対する」というスタイルをとっています。その上で野球に取り組む選手を応援する、という意味ではくだらない差別をする気はありません。
 グラウンドの上では関係ないよって話です。


 実際私は近隣の青森チームも福島チームも見た事はなく、また、岩手のクラブチームで活動する、職場が自衛隊の選手は乱暴な事はしないので、先の永井さんの一文には少なからずショックを受けました。
 一つ前の記事では別な形で触れましたが、スポーツにしても、スポーツをやる場所である以上、それをしている時はスポーツそのものに対して向き合い、動く事を第一に考えていますし、そうあって欲しいと考えます。

 政治・社会問題では特に大企業と呼ばれる所の横暴行為とたたかっていますが、社会人野球ではそれらの企業がスポンサー・あるいは責任持つチームに対して存在を認め、記事を書いています。ある意味で、私の取っている行動は矛盾行為です。
 でも、私が政治の場面で大企業に対して行動しているのは、市井に住む人や労働者が、企業の利益第一の行動で難儀をかぶっている事に対して改善してくれ、という思いからですし、野球に対して存在を認めているのは、その野球をする事によっての、直接的には野球というスポーツの振興。間接的にいえば、スポーツをする事による人間性の発展(本人も、周囲も)があるからです。

 これをいわゆる“ダブスタ”と呼ぶのは簡単ですが、それぞれに思いを持って動いている事だけ分かっていただけたら、と思います。なお、永井さんが文中で書いていた「復讐行為」や「スポーツの都合のいい使い方(上意下達に何も言わない人間作り?)」には、当然納得しないものです。
 記事書いているうちに…終わりましたね。準決勝。
 トヨタ自動車が7-0で日本生命に、JR東海が3-2で新日本石油ENEOSに勝ち、決勝進出を決めました。決勝戦は2年連続で東海地区同士のカードとなりました。今年の都市対抗は東海地区の王子製紙が準優勝。今年は「東海地区の年でした」となるのでしょうか。
 そして、個人で一番沸かせたのはENEOSの田澤投手。
 今日の試合で、新たな舞台に旅立ちます。
 日本のプロに行く以上に苦難の道歩むとは思いますが、存在感のある投手に慣れるように頑張って下さい。明日の決勝。風邪もひいているので家でテレビ観戦します。JRの中須賀投手が東北経験者(JT)なので、諸々の事情とあわせてJRに肩入れして(トヨタ野球部の皆さんすみません)勉強します。
 さて岩手。今日は岩手県社会人野球ベストナイン表彰式並びに祝賀会が行なわれています。
 受賞された皆様、改めておめでとうございます。
 こういう時でもないと、有力選手が腰据えてお話しするという機会もないでしょうから、充実した会話が出来たら…な、と。(←内心うらやましいとは思っているが、その実会話能力が足りないのでその輪の中には加わりにくいなと思っている万年補欠が1人)
 今特集記事の準備進めていますので、もうしばらくお待ちいただければ、と思います。(期待はしないで下さい。)
 最後に。サッカーの試合で気になる試合の結果を紹介します。

・J2リーグ 横浜FC 2-2 仙台
 ⇒昇格かけた仙台との試合。根占の2ゴールでリードもラスト1分、中原選手のゴールに追いつかれてしまいました…。

・全国社会人リーグ決勝大会 グルージャ 2-3 松本山雅
 ⇒開始直後に先制。一度追いつかれるも54分に突き放したのですが…75分、80分に立て続けにゴール決められ惜敗しました…。
 
 …応援している2チームとも、最終盤の失点で思うような結果を出せませんでした。そして、身近なサッカーチームが2つ、入れ替え戦に臨もうとしています。
 岩手県一部リーグで2勝2分6敗で勝ち点8、5位に終わった大船渡三陸FCが、二部2位のセレソ北上と対戦。11月30日12時から北上総合運動公園、12月7日に太平洋セメントグラウンドのホーム&アウェーでたたかわれます。
 岩手社会人大会準優勝の高田クラブは、四部リーグ5位のFCパラダイスと対戦。既にホームでの試合は高田松原で行なわれ、スコアレスドローに終わっています。11月30日、アゥエーでの花巻中学校グラウンドでの対戦に全てをかけます!

 なお、大船渡クラブですが、三部リーグで2勝2分け6敗という結果で、残念ながら四部リーグへの降格が決まってしまいました。また来年、頑張って下さい。
 という事で、サッカー野球、硬軟居り混ぜてお送りしてきました。
 今日は…予定していた出来事がキャンセルになったのを受けての二部構成でお送りしてきました。本当なら家帰って寝ていろっていうお話ですが、家帰っても寒いので…。
 何にしても、体の抵抗力のなさには、ほとほと自分で自分に呆れるばかりだし、携帯電話にしても、本当にどうにかしなきゃな、と考えています。

 様々抱えて生きている私ですが、ま、どうにか何ぜ、で頑張ります。
 今日も拙文お読みいただきましてありがとうございました。


にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ 
にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ
人気ブログランキングへ
→以上のランキングに登録しています。よかったらクリックお願いします。

伊東宛の私書箱はこちらからです。当面これしか連絡手段がありません。どうぞご意見をお寄せください。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村