MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

百三十八の巻 駒形全国出場決定!/『がんばって』…それしか思いつかない。

 こんにちは。伊東です。
 今日のクラブ野球選手権東北予選2日目ですが、以下の通りの結果となりました。

・準決勝
 水沢駒形倶 5-1 郡山BBC
 G・リバース 5-0 高田クラブ

・決勝戦
 G・リバース 7-5 水沢駒形倶

・第3、第4代表決定トーナメント一回戦
 NA大校友ク 11-6 須賀川クラブ
 オール江刺 11-7 新庄球友ク


 水沢駒形が郡山に勝ち、全国大会の進出を決めました。しかし高田クラブがゴールデンリバースに敗退。ゴールデンリバースは決勝戦でも水沢駒形を破り、ゴールデンリバースとしてははじめての優勝を果たしました。
 明日は第3、第4代表を決めるトーナメントとなりますが、複雑な気分でいます。その理由は、以下の表を見ていただければ。

・東北第三、第四代表決定戦(こまち球場)
 郡山BBC - NA大校友ク
 高田クラブ - オール江刺

 第三試合は二試合の勝者同士で代表順位決定戦を行います

 …「これだけはやめてくれ」という形式となりました。
 代表決定戦の第2試合。
 岩手勢同士で最後の一つのイスを争う事になりました。

 高田クラブは身近な人が多く「先行き託した相手」でもあります。
 一方の江刺も、同じ岩手でたたかい、熾烈な争いをしたチーム。
 繰り返しますが、なんでこのカードが『最後の一枚』決めるカードなのか。

 でも、もう決まった事です。
 試合という場に立てば、目の前の好敵手を乗り越えて、試合に勝ちたい、先に進みたいと思うのは、当たり前の事です。
 両チームに望むことは、悔いなきたたかいをして、次のステップに進んでいただきたい。ただそれだけです。今の私には、これ以上を語る言葉がありません。

 明日グラウンドに立つ皆様には、悔いなきたたかいをしていただけるよう心からお願いしまして、今回の記事を閉じさせていただきます。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村