MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

百五十一の巻 荒天の中試合決行。赤崎、東北大会初勝利!/いわき、きらやか銀行の敗退決定…。第三試合は明日に延期します。

 こんにちは。伊東です。
 実際書いているのが夜中十二時でこんにちは、もないでしょうが、日曜日の試合の報告をさせていただきます。ただ、試合そのものが荒天で行われたこと、さらにその試合中に天候が悪化したこと。資料が入手できなかった事とあわせて、申し訳ありませんが、いつものような記事を書く事ができません。なので、今日は写真集を先行掲載。赤崎クラブも含めて、試合の詳細は後日記す事にします。どうかご了承いただきます。
 と、いうことで、まずは今日の試合結果から。

ブロックC
 仙台市七十七銀行 5-2 いわき市・オールいわき
 大船渡市・赤崎野球ク 7-5 いわき市・オールいわき

・ブロックD
 仙台市・JR東北 7-1 山形市きらやか銀行
 にかほ市・TDK 6-1 山形市きらやか銀行


 …天気が荒れて、両球場ともに第三試合は行われず、明日に順延、となりました。
 では、今日の写真館をお送りします。

◎赤崎野球クラブ
IMGP0673.JPG IMGP0684.JPG
 ⇒今日先発した佐々木慶喜投手が早々にノックアウトしましたが、写真左の佐々木純一投手がそれをカバーしました。写真右の平野誠選手は、都市対抗東北大会初経験者の多い内野陣をリードしました。(多田選手はショートとして、という意味で)

 IMGP0693.JPG IMGP0701.JPG IMGP0706.JPG
⇒写真左はセカンドの村上耕選手。リードオフマンもつなぎ役でもOKの頼れる男です。写真中は4番キャッチャーの村上修選手。「4番捕手」は私の憧れであっただけに、その役割をしっかりできる彼はすごい。包容力のある優れた捕手です。写真右は佐藤琢哉選手。修選手と双璧の“クラッチヒッター”。17年目の今は選手以外の仕事も増えました。

◎写真館 七十七銀行
IMGP0654.JPG IMGP0668.JPG
⇒写真左はいわき戦で力投を見せた多田投手。130キロ代後半の切れのあるボールをビシバシと投げ込んでいました。舟田選手はこの試合の先制点をたたき出しました。背番号5の先輩・野里コーチの指導が生きたのでしょう。

IMGP0658.JPG IMGP0669.JPG
⇒写真左は一時代を築いてきた高橋選手。代表権獲得に苦しんでいた時期からチームを支える大黒柱です。いわき戦は思うように展開できず、一時は同点に追いつかれる事態に。何とか打開せんとチーム一丸となっている様子です。

◎写真館 オールいわきクラブ
IMGP0655.JPG
⇒緩急をつけた投球で七十七銀行を苦しめた遠藤投手。要所で七十七銀行の攻勢を食らい敗れはしましたが、その堂々とした投球振りには“天晴れ”です。

IMGP0661.JPG IMGP0664.JPG
⇒写真左はいわきの4番、石岡選手。JTに在籍していた経験を持ち、移籍後は数々の好成績をもたらす力となりました。この日は七十七、赤崎両試合でホームランを放ちました。写真右は8番打者(すみません、手元に資料なく名前失念しました)は、切れのある多田投手の球に徹底して粘っていた姿が印象的でした。自分のゾーンに入ると相当な力を出すタイプでしょうか。先が楽しみです。

◎写真館 本邦初公開!
IMGP0720.JPG
⇒ついにこの日がやってきてしまいました。
 これが私です。
 着ているカッパ意味ねーよ。
 と、いう事で写真館をお送りしました。
 本当に雨の中、30人を超える方の応援をいただき、特に後援会長さんと、志田さん、元選手の太郎君には、応援のサポートもしていただきました。赤崎の写真は、太郎君にすべて取っていただきました。
 心から、ご協力に感謝します。

 こうして、自分のやっている事が誰かに見てもらえる、というのは力になるんですね。企業チームの七十七も、オールいわきも、そういう熱い視線を送る人が多くいました。赤崎も先に語ったとおり。
 残念ながら、いわきが敗退という事は決定しましたが、2試合とも勝ちに近づけた内容。最後のエール交換で普通は「サンキュー」言う所を「頑張れ」にしたのは、まだこれからも伸びてほしいという思いでそうさせていただきました。

 今日は、各ブロックの第三試合が行われます。

県営 大船渡市・赤崎野球ク - 仙台市七十七銀行
市営 仙台市・JR東北 - にかほ市・TDK


 今日も雨天の中の試合濃厚ですが、それでも熱い思いをぶつけ合っての好試合にしたいですね。東北三強とそれに挑むものとの戦いになります。月曜日になり「見に来てね」言うのも難ですが、ご注目いただけたら幸いです。
 27日分の記事製作は以上とさせていただきます。  
 拙稿お読みいただきありがとうございました。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村