MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

454歩目 トヨタ東日本、代表決定戦まであとひとつ。20年分の思いも背負い。

 さて、野球の日本選手権東北予選は今日が準決勝。TDKが七十七銀行と、岩手代表のトヨタ東日本はJR東北との対戦です。
 なにぶん代表枠が1つ。
 JRは20ウン年ぶりの都市対抗県予選敗退。手負いの虎のごとくかかってくるでしょう。トヨタには強敵と思いきりぶつかっていただきたい。

 その結果…
 トヨタ自動車東日本 6-3 JR東日本東北


 こりゃあ…てるてる坊主作って秋田行くしかないか。
 今、緊急に日程組みなおしています。
 なので、ひとつの予定をつぶす可能性あり。
 無論、軸はずらしませんが。

 クラブ選手権こそ毎年のように出る岩手県ですが、都市対抗、日本選手権は宮城勢+TDK、ヨークベニマルのカベに突き当たってきました。その壁の厚さは、3度間近でぶち当たってきた経験があるのでそれなりにわかるつもりです。

 07年に赤べこ軍団が都市対抗に出場した事はありましたが、87年に新日鐵釜石が後楽園に行って以来東京ドームに近づけたのは92年の岩手銀行、06年赤べこ軍団ぐらい。“あと二歩”は結構進んだチームもありましたが、そこから先には行かしてもらえませんでした。
 日本選手権は91年に岩手銀行、93年にJA岩手経済連が出場しますがそれ以降は94年に岩銀、宮城建設が、06年赤べこ軍団が決定戦進出、09年にP岩手が準決勝に進んだのが目立つくらいでした。
 それが都市対抗東北4位のJR秋田、強豪JR東北破っての決定戦進出。
 都市対抗本大会進出の日本製紙石巻、TDKに次点のきらやか銀行、さらに七十七銀行までもが一つのブロックによるという組み合わせでしたが、ほんでも伸び盛りのチーム同士の2度勝って決定戦に出てきた。この“機”をどう戦うか。楽しみにしましょう。

※ほんで現地に向かおうか、と考えてみましたが西側の雲の分厚さ、天気予報の雨天確率と降水量を鑑みて今日は中止します。これでやっていたとなれば諦める他ありません。現地で戦われるトヨタ東日本野球部の健闘願い文を閉じます。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村