MBC野球発信局-袖番号96 伊東勉のページ。

17年9月から移籍。こちらでは社会人野球など野球中心の記述をします。

下記ランキング参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村
社会人野球ランキング

502歩目 北上市長杯2日目の結果。

 北上市長杯は、今日北上市江釣子球場で準決勝と決勝戦が行われました。3試合の様子をJABAのホームページに書かれている試合結果を元に記載していきます。

◆準決勝
▽富士大7-2一戸桜陵
 ようやくトンネルを抜けた一戸だったが、終始富士大のコンスタントな攻勢にペースを握られてしまった。2回に追いついたが4、5回の其々2失点が響いた格好に。富士大は4投手の継投で一戸の反撃を2失点に抑え、決勝に進出した。

▽盛友ク3-1矢巾
 盛友・中屋謙と矢巾の大道という(右の)エース対決は終盤まで競った展開に。しかし土壇場9回に盛友が2点を挙げると、その裏の反撃を抑え、前日の武田に続いて完投勝利を挙げた。矢巾は2回に先制したがその後を押さえられ、大道を援護できなかった。

◆決勝戦
富士大学5-1盛友ク
 最近2回の準優勝チーム同士の対決は盛友が先手を取ってはじまった。その後はこう着状態が続いたが富士大は6回に一挙4点を奪い逆転。8回にもダメ押しの1点を加えた富士大は盛友の反撃を許さず、4年(以上)ぶりの優勝を成し遂げた。盛友はWエース奮投及ばず。

◆表彰選手
▽最高殊勲選手賞 小野泰己選手(富士大)
▽敢闘賞 中屋謙太郎投手(盛友)
首位打者賞 横山幸司捕手(盛友)9打数7安打 打率.778

 横山さんは10数年のキャリアの中で初の打撃タイトルとなります。受賞された皆様おめでとうございます。

 序盤で江刺と富士大が潰しあう展開となりましたが、その一方での一戸の伸長、矢巾の躍進、そして盛友のリベンジが…部分的、と思いますがなった大会でした。序盤敗退チームでも黒陵のように手ごたえをつかんで今年を終える姿も見えました。
 今シーズンの残りの公式戦は来週に行われる「東北会長旗」大会、そして今月末の「岩手アマ王座決定戦」の2つのみとなりました。両大会は参加チームが限られるために企業3チームと駒形、江刺以外の公式戦は終了、という形となりました。今年も一年ありがとうございました。そして、この大会にかかわり協力いただいた皆様に「お疲れ様でした、来週もよろしくお願いします」と申し上げます。
 来週の東北会長旗大会は、企業の部が金ヶ崎森山、クラブの部が北上江釣子の野球場で行われます。こちらの方もご注目よろしくお願いしまして、この項を閉じます。


下記ランキングに参加しています。にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村